toggle
2014-12-01

ベンチャーの経営管理の方法1 お金はなぜ集まってくるのか?

これからしばらく、経営管理について記載してみます。

ここで言う経営管理とは、「経営目標を達成するためにお金と人材を効果的に活かす方法」です。

まずは、経営管理するためのお金と人材がどのようにして集まってくるかから、簡単に記載してゆきます。

◆お金が集まる理由

創業間もないベンチャー企業に出資をする人たちがいます。エンジェルやアクセラレーター、VC、時として事業会社も、です。

まだ実績のないベンチャー企業になぜお金を出資するのか?

それは起業家の「考え」に共感したり、感銘を受けたり、深く同意するからだと思います。

企業としての実績に対してお金を出すのではなく、起業家の事業構想という「考え」にお金を出します。つまり起業家の頭と心に対してお金を出したいと思うからです。

では、起業家のどのような「考え」に同意するのでしょうか?

1つは起業家の事業に関する洞察力です。

世の中で満たされていない潜在的需要や未解決のことを指摘し、「このようなプロダクトがあれば潜在的需要を満たせるはず、解決できるはずだ」。

その潜在的需要が強く感じられれば感じられるほどほど、同意を得やすいでしょう。

既存製品で満たされていない需要も同じです。

あとは、起業家の人間的なもの。これは相性があると思います。

次回は優秀な人材がなぜスタートアップに参画するのか、記載します。

関連記事