toggle
2014-11-25

起業成功の原点

事業とは、「顧客の創造」である。

これは、ドラッカーの言葉です。

原文は、「create a customer」。

これ以上の言葉はないと思います。

一方、人間、最もエネルギーが出るのは、「自分の好きなことをやること」です。

「好き」より「楽しい」、という話もありますが、ここではその議論は横に置いておいて、没頭できることは「好き」であることです。

この2つは起業の最初の段階において、最も重要なことだと思います。

まず、自分が好きなことでないと力が入らない。発憤しない。だから自分がやりたいことをやるというのが前提にあります。

ただ、顧客が喜ぶこと、ほしいと思うものを提供しなければならないという現実もあります。

つまり起業においては、自分のやりたいことと、顧客が欲することを、プロダクトで整合させられるかどうか、にかかっていると言えます。

自分がやりたいことだけですと、事業はいつまでも成長しませんし、顧客が欲することでも、自分の力が入らなければ長続きしませんからね。

この2つをプロダクトでつなげることが、起業成功の原点であると思います。

関連記事