toggle
2012-03-14

ベンチャー投資家動向(1)

IPOの社数がここ数年に比べると今年は多くなりそうです。

市場に多くのベンチャー企業が新規に上場するというのは、市場にとっても、日本経済にとってもいいことだと思います。

 

ベンチャー投資家さんたちも、上場によるEXIT機会が増えてくれば、EXITシナリオも見えやすく、徐々に投資マインドも上がってくることを期待します。

 

 

 

ここ数年、ベンチャー投資が冷え込んでいる印象がありますし、一部の投資家さんは、ベンチャー投資を止めています。しかし一方、昨年ファンドを組成したVCさんもいますし、アクセラレーターの方々も活発です。

 

確かに、ベンチャー投資家の数は減少していますし、投資金額も低調ですが、見方を変えると、ポテンシャルが感じられるベンチャーになかなか巡り合わない、という側面もあると思います。

 

成長ポテンシャルのあるベンチャー企業の創出、および成長実現のサポート、を自分の役割と思い、業務に邁進して行きます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。