toggle
2014-10-21

ベクトルの成長戦略

続いてはベクトルさんです。

PR・マーケティング支援の会社ですね。

業績推移

ベクトル業績推移

 

類似の会社の業績を比べて見ると、この会社の成長ぶりと利益率の高さがわかります。

スクリーンショット 2014-10-21 14.23.44

 同社の経営理念は、「いいモノを世の中に広め人々を幸せに」です。

同社は広告代理店ではなく、広報・マーケティング支援事業です。具体的には企業のニュースを、メディアが取り上げたくなるようなコンテンツにして、メディアへ露出する事業です。

広報は、広告よりも低価格でできますが、広告効果は広告よりがあります。同社の付加価値は、営業力、企画力、ネットメディアを含む様々なメディア各社とのネットワークではないかと思います。 特に最近では、SNSを含むネットメディアへの露出によるバズ効果が大きいので、この領域で強さを発揮しているのではないかと思います。

これからの成長戦略をみてみましょう。

同社は当面、アジアNo1PR会社を目指して進もうとしています。 ・

・海外事業

既に中国・シンガポール・香港・インドネシアに子会社を持ち、タイ・ベトナムでの事業も開始しており、今後はさらに他国にも広げてゆこうとしています。日系企業のアジア圏でのPR活動ニーズを満たそうとするものと思います。需要が結構ありそうですね。

・IR事業

株式会社みんかぶ(みんなの株式)と提携して、IR分野に進出しています。Public ではなく Investor との Relationですね。異分野ですので、株式分野の専門会社との提携で進めようとするものですね。

 

・PR商社

商材を担いで、PRを行うことで販売を増加・加速を狙うものです。既に韓国のヘルスケア系商材を担いで国内・アジア圏での展開を進めています。おもしろい取り組みですね。

 

・投資事業

ベンチャー企業を中心に投資を進めています。ベンチャー投資ファンドへの出資もしています。

ベクトル戦略図

PRの潜在力を、様々な分野に適用してゆこうとする、おもしろい試みだと感じます。

関連記事