toggle
2014-10-06

プロモーションの前にやっておいた方がいいこと

昔、ベンチャーにとっての一番の課題は、知名度をいかに上げるか、ということでした。もっと昔の戦前の話ですが、味の素の三代目が、全く新しい調味料である味の素が世の中になかなか受け入れられなくて販売促進で様々な工夫をしたことで有名です。 いいものをつくっても知られなければ売れないので、知名度を上げるためにどのようなアクションをとるのか、が一大テーマでした。

今でも知名度造りは楽ではありませんが、SNSやネットメディアへのリリースのおかげで、知名度をつくることのハードルがかなり下がりました。となると勝負どころは、優れたサービス造りになってきました。

逆に、あまりに未完成の状態で大勢の人に知られてしまうと、せっかくダウンロードされても「なんだこれ?」とすぐに削除されてしまいます。そして2度と使ってもらえなくなる。飲食店が新店オープンしたので、行ってみたらまずかった、だと、二度とそのお店に行かないですからね。

現在は、知られることよりも前に、知られた時に人に紹介したくなるように、サービスをブラシアップしておくことが重要な時代なんですね。

関連記事