toggle
2013-09-06

顧客志向の向こう側

顧客志向でなければ企業は生き残れない時代ですね。

顧客志向、顧客満足、、、こうした言葉は昔から比べれば大分浸透したと思います。

もちろん、言葉は浸透しても、実際のプロダクトやサービスに組み込むのは、言うほど易しくないと思います。 

しかし、顧客に迎合し過ぎて、環境破壊や堕落した世界に至ってはいけないということも確かです。

テレビは視聴者が見たい番組を想定に制作しています。それ故、レベルが低い番組が多くなっていると思います。テレビ番組内容と国民のレベルは比例しているのではないでしょうか?

ネット、さらにスマホによって本当に便利になりましたが、それ故に引き起こしている問題もあると思います。

顧客志向の次は、顧客をよりよい世界・あるべき姿に導くことが、プロダクトやサービス造りのテーマになってくると思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。