toggle
2012-09-19

コーポレート・ガバナンスとは一体何だ?

コーポレート・ガバナンスとは何だ?

コーポレート・ガバナンスは「企業統治」と訳されますが、非常に漠としていると思いませんか?

企業不祥事があると「コーポレート・ガバナンスに問題が・・・」と言われますが、いったいコーポレート・ガバナンスとは何なのでしょうか?

Governanceの語源はラテン語のGuvernareで、大きな船の舵をとるという意味だそうです。

「企業統治」というより「企業の舵取り」と言った方がわかりよいかもしれません。

では、コーポレート・ガバナンスの目指すものは何なのでしょうか?

これは不祥事防止だけでなく、「長期的な企業価値向上のための舵取り」だと思います。

「長期的な企業価値向上のための舵取り」を実際に行うのは、取締役会設置会社においては取締役会です。

では、「取締役会とは何だ?」、ということを次回確認します。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。